オフィスに自転車を置くということ [自転車用品レビュー]

自転車通勤をしている人間にとって悩ましい問題、駐輪場。
大事な自転車ですから、会社の外の駐輪場に置いておくのは心配ですよね。

幸運なことに、私は自転車をオフィス内に持ち込む事を会社に許可してもらってます


とは言え狭いオフィスの中、自転車をそのまま放置しておくのもちょっと。
一緒に働いている仲間の邪魔にならない様な、配慮が必要と考えるわけです。

という訳で、私のオフィスでの自転車の保管方法をご紹介します。


オフィス内では、TIOGA タイオガ コクーンという輪行袋に入れて保管しています。
輪行袋っていっぱいありますが、私はたたんだ時に一番小さい、この製品を選びました。

これがまとまっている状態です。少し大きいサドルくらいのサイズでしょうか。



中身です。輪行袋自体と、マジックテープのついたバンドがいくつも入ってます。あと肩ストラップ。



さて、では自転車を袋に入れてみましょう。
私の愛車のGIANT ESCAPE (IN 会社)です。



先ずは前輪を外します。毎朝クイックレリーズを発明した方に感謝しています。



前輪を外したら、ハンドルをフレームと並行にして、マジックテープのついたバンドで固定します。
持ち運ぶときに、袋の中でハンドルがぐらぐらしない為ですね。



今度はクランクをフレームに固定します。
袋の中でクランクが動くと、チェーンやタイヤも動いてしまいますもんね。



ここでペダルも外すわけですが、私はオフィスの中で目立たないようにするのが、目的なので
ペダルはこのまま付けっぱなしです[わーい(嬉しい顔)]


では自転車を袋に入れます。



まずは、前輪から。ハンドルのグリップにひっかかるので、コツが要ります。



前輪がしっかり収まったら、袋を後輪側に引っ張ります。
袋が伸びたら後輪の下にジッパーがあるので締めます。



はい、完成[わーい(嬉しい顔)]



こんな風に植木の陰に隠して、少しでも目立たないようにしています。
まー全然隠れてませんが、気遣いが大事ですよね。


外した前輪はフレームに固定して、一緒に輪行袋に入れるんですが
私の場合、袋にはいれずに、袋の裏に隠しています。だって面倒臭いんですもん。


こうして私は毎日、自分の自転車に見守られながら仕事をしています。
いつか、電車に乗って輪行にも行ってみたいと思ってます[わーい(嬉しい顔)]







[晴れ]このブログはにほんブログ村に参加しています。応援よろしくお願いします[晴れ]
ブログランキング・にほんブログ村へ
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

Zn

はじめまして。

いいですね!この輪行袋。
ロードでいろんなところに行ってみようと考えているので、ちょうど輪行袋が欲しかったところです。
これはわりと安く、使い勝手も良さそうなのでこれにしようかと思います。
by Zn (2009-04-18 18:01) 

pandahead

はじめまして。ご訪問ありがとうございます^^
記事に書くのを忘れてしまったんですが、肩ストラップは
袋につけるのではなく、袋に穴が空いているのでそこを
通してフレームに直接付けます。
なので、袋に入れて運ぶ、というよりも担いでいる自転車に
袋を被せている、というイメージになりますね。
袋の底が抜ける心配が無いので、安心ですね^^
by pandahead (2009-04-19 10:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。