検索選択

ワイヤーロック YPK CAFE [自転車用品レビュー]

YPKというメーカーのCAFEという、ちょっと自転車用品らしくない名前のワイヤーロックを買いました。

IMG_6812.JPG

定番な商品なので今更なレビューですが、、
使ってみて、とにかくすごい便利です[わーい(嬉しい顔)]

 

簡単に使い方をご紹介します。

マジックテープを外すと、この様な状態。
ワイヤーはそこそこ硬さがありますが、非常にしなやかな感触。
よく曲がり、取り回ししやすいです。

IMG_6821.JPG

末端の輪っかになっている部分は、この様にワイヤーを通してループを作ります。

IMG_6822.JPG

逆のエンドは、この様にシリンダーの部分に金具を挿し込むことでロックし、こちらもループを作ります。

IMG_6828.JPG


では、自転車をアースロックしてみます(家の中で)。

先ず、輪っかの方を車体側に巻いてワイヤーを通して、この様に固定。

IMG_6831.JPG

反対側はアースロックする対象、たとえば柵とかに固定します。
ワイヤーのエンドの使い方は、逆の組み合わせでもいいと思いますが、なるべく金具が無い方を
自転車側に使った方が自転車に傷が付く確率が減ると思います。

IMG_6850.JPG

この様にして、自転車のアースロック完了です。
ご覧の様に、普通のワイヤーロックが必要とするワイヤーの長さの約半分のワイヤー長でロックが可能になります。
ワイヤーが短くて済むという事はそれだけワイヤーロック自体が軽くて済むことに繋がりますね。

IMG_6854.JPG



因みに、CAFE購入前はTOPEAKのワイヤーロックを使っていました。
これはこれでデザインが好みだったんですが、使っているうちに不満な点が見えてきました。

IMG_6818.JPG

まず非常~に固いです。とぐろの状態に戻ろうとする力が半端ではないので、ロックしようと
する度に、体力を消費したものです。

あと、かなり重いです。
自転車通勤ではなるべく荷物を軽量化したいのですが、このワイヤーロックを荷物に入れると
かなりズッシリきてました。

 

CAFEに話を戻しまして、、
更にこの様にロックすれば、ホイールの盗難も安心ですね。
最も、この状態ではバイク丸ごと持ってかれますので、何かにアースロックする必要がありますね。

IMG_6856.JPG

CAFEにはワイヤーが1.2mのものと、2.0mのものがあります。
私は1.2mの方にしました。
鍵を持ち歩きたくない方は、ダイヤルロックのモデルもあるようです。



以上、YPKのCAFE、おススメです[わーい(嬉しい顔)]



[晴れ]このブログはにほんブログ村に参加しています。応援よろしくお願いします[晴れ]
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント(6)  トラックバック(0) 

コメント 6

あかさたな

この前のコロンビアのグレイクリフパックのことですが、肩の掛ける部分のヒモを最大に伸ばしたらどんな感じになりますか。
by あかさたな (2009-10-12 23:42) 

ひろ

ボクもこれ使っていました。
かなりアイデア商品で便利ですよね。

でも、実は、それでもやっぱりかさばるなぁ、と今では使っていません。
身につけるバックは勿論の事、最近ではサドルバックさえ使わなくなってしまったので。苦笑
と言うわけで、最近はヘッド部分に簡単に引っ掛けられる程度の鍵(CROPS)で。
僕の場合、止まって自転車を離れることはコンビニ補給かトイレ程度ですからね。
by ひろ (2009-10-13 20:01) 

じてんしゃ操太郎

なるほどCAFEはこうやってロックするんですね。次に鍵をかうときはこれにしたいと思います。参考になりました!
by じてんしゃ操太郎 (2009-10-14 15:51) 

pandahead

あかさたなさん>
実際に試してみました。
ショルダーを最大限伸ばすと、バッグ本体が腰あたりに位置する
事になるので、自転車に乗る時はこれでは厳しいかなと思いました。
by pandahead (2009-10-15 08:40) 

pandahead

ひろさん>
自転車通勤なので、通勤中の色々な事態を想定すると、なんとなく
頑丈なロックを持っておきたい気持ちがありまして。。なんとなくですが。
しかし、見れば見るほど秀逸な製品な気がします。
こういう、機能美とデザインを併せもった製品が好きですね。
by pandahead (2009-10-15 08:44) 

pandahead

じてんしゃ操太郎さん>
1.2mにするか2.0mにするかで悩むかもしれませんが、ぜひ。
おすすめします。
by pandahead (2009-10-15 08:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。