検索選択

iPhoneマウント Quad Lock Case for iPhone 5 [自転車用品レビュー]

随分ブログの更新をサボってしまいました。
よくもこんなにサボったな、というくらい更新をサボりましたが私は元気です。

最近、iPhoneの自転車マウントを導入してみたのでレビューします。 

DSC_2723.JPG

 


遡るとiPhone4Sの辺りまで、Wahoo ANT+を使っていたのですが
iPhone5になりLightningコネクタになった頃から、センサーを使うのさえ
やめてしまい、しばらくスピードさえも測らずに自転車に乗っていました。
 
最近になり、さすがにスピードくらいは見ないとマズいよな・・
と思い、手っ取り早くiPhoneをマウントする事にしました。 
 
色々調べたものの、頑丈そうなケースになると何れも相当ゴツくなってしまい
不格好そうです。
 
合理的にスリムで、しっかりマウントできるケースという条件で探した所
Quad Lock Caseという製品が良さそうだったので、早速取り寄せました。
 
DSC_0001.JPG
 
 
今回購入したのは、Quad Lockシリースの3製品です。
 
まずはこちらがマウント。
ステムに付けるマウントと、ステムに巻きつけるゴムが同梱されています。 
 
DSC_0002.JPG 
 
 
早速ステムに装着してみましょう。
 
DSC_0003.JPG 
 
 
マウントの上下にそれぞれゴムの輪を引っ掛けて、反対側で留めるだけの造りです。
ゴムは割としっかりとした素材で、マウントはガッチリ固定されています。  
 
DSC_0004.JPG 
 
 
こちらがiPhone5のケースです。
マウントに接合するための凹みがあります。 
 
DSC_2705.JPG 
 
 
反対側。
 
DSC_2706.JPG 
 
 
私の使っているiPhone5sです。 
 
DSC_2708.JPG 
 
 
iPhone5sをはめてみました。
ケースはそこそこ質感のあるプラスチックで、割とガッチリと守って
くれてる感じがします。 
 
DSC_2711.JPG 
 
 
マウントに装着するのは非常に簡単で、凹みを45度の角度で嵌めて、 
 
DSC_2715.JPG 
  
DSC_2716.JPG 
 
 
45度ひねると、バチンと嵌まります。  
 
DSC_2717.JPG 
 
 
一度嵌めると、マウントの青い部分を下に引き下げない限りは絶対に外れません。 
 
DSC_2719.JPG 
 
 
液晶が映っているとこんな感じです。 
 
DSC_2723.JPG 
 
 
これだけだと、液晶面や雨など、ちょっと心許ないので、Quad Lock Poncho
というオプションも購入していました。シリコンのカバーです。 
 
DSC_2731.JPG 
 
 
これをiPhoneケースの上から嵌めると、この様になり
液晶面が守られるのと、横からの衝撃にも強くなりそうです。 
 
DSC_2734.JPG 
 
 
裏側。 
 
DSC_2736.JPG 
 
 
横から見ると、こんな状態です。 
 
DSC_2741.JPG 
 
 
以上、Quad Lock for iPhoneでした。
また実際に走ってみて、使用感などレビューしたいと思います。
 
 
 
 



[晴れ]このブログはにほんブログ村に参加しています。応援よろしくお願いします[晴れ]
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。