• 通気性バツグンのバックパック Columbiaグレイクリフ [自転車用品レビュー]

    バイク用のバックパックって、deuter(ドイタ―)とかvaude(ファウデ)がやっぱり有名ですよね。
    でも、原色系のカラーのデザインが多くて、自転車通勤に使うにはちょっと。。

    と、もっと落ち着いたデザインのバックパックを長いこと探していました。
    そしてついに出会いました! Columbia GREY CLIFF(コロンビア グレイクリフ)です。
    IMG_5069.JPG

    バックパックを背負って自転車通勤すると、会社に着くころにはもう背中がビッチョリです。
    なので、通気性の高い構造のバックパックを探していました。


    通気性を高めたバックパックの構造は、私が調べた限り2種類です。

    1.背中の両サイドが盛り上がり、真ん中を風が通るようにした構造。
      風が通るものの、やはりサイド部分は背中に密着しますね。

    2.背中に当たる部分はメッシュで、バッグ部分はワイヤーで浮かした構造。
      バッグ部分が完全に浮いていて、背中全面に風が通るので、通気性はバツグンです。
      しかし、ワイヤーでバッグを「張ってる」ような構造なので、バッグを折りたたむ事は出来ません。

    このColumbiaグレイクリフは2の方に該当します。
    私が2の構造に決定したのは、通気性を最優先した為です。

    では、グレイクリフを写真でご紹介します。

    表です。
    容量は30リットルです。
    IMG_5070.JPG

    表側には縦ジッパーの小物入れが付いています。
    中には、ポケットが2つあり、携帯工具とワイヤーロックを入れています。

    IMG_5075.JPG

    ゴム紐で絞ることもできますね。
    IMG_5072.JPG

    横から見たところです。
    IMG_5090.JPG

    さて、裏の方です。
    IMG_5081.JPG

    ご覧の通り、全面メッシュ構造です。
    IMG_5082.JPG

    メッシュの内側を見てみると、ワイヤーが十字にバッグにテンションをかけて
    浮かしています。
    IMG_5089.JPG

     

    使用感ですが、通気性は最高です!
    1時間の自転車通勤で、会社についても背中は全然濡れなくなりました。

    スペックでは30リットルですが、感覚的には25リットル程度ではないでしょうか。
    それでも私には十分な容量です。

    特に部分的に力がかかってしまって疲れる、といったこともなく
    自転車通勤がとっても快適になりました。価格もリーズナブルでおススメです[わーい(嬉しい顔)]



    [晴れ]このブログはにほんブログ村に参加しています。応援よろしくお願いします[晴れ]
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 

    nice! 3

    コメント 6

    仮り~だ~

    はじめまして。

    背中がムレてしょうがなかったので、バッグを買おうと思っていましたが
    ドイターのバッグより容量があって良さそうですね。
    by 仮り~だ~ (2009-07-02 00:40) 

    pandahead

    仮り~だ~さん>
    ご訪問ありがとうございます♪
    ドイタ―などと比べると腰回りのあたりがシンプルに
    出来てるのでスッキリしてて良いと思ってます。
    おススメします^^
    by pandahead (2009-07-03 23:38) 

    リュックサック

    はじめまして!
    私は、Columbia(Hampton30)を購入しました。
    形状は同じですが「縦ジッパーの小物入れの中のポケットはありません...これはショックでした)」どうやら私の購入した商品はAlpenグループの限定販売品のようで料金などもグレイクリフより3000円程高くこちらのレビューを確認して購入すれば良かったと後悔しています。
    用途はMacBookAirや財布タオルなどを入れようなどと考えていましたが、実際にMacBookAirを入れてみると背部分が弧の形状をしており中央付近が浮いてしまい背負ったときのバックの形が変になってしまいます。

    by リュックサック (2009-07-26 20:22) 

    pandahead

    リュックサックさんはじめまして。ご訪問ありがとうございます。
    Columbiaのバックパックはジッパー少ないので、小物ポケットがないとちょっと不便かもですね。
    私はB5のThinkpadを入れてるんですが、あまり問題ないですね。
    MacBookAirはこの形状のバックパックじゃなくても、怖くて入れられません!^^;
    by pandahead (2009-07-27 23:01) 

    こだわり道場@師範代

    はじめまして!
    私は、先日“アルペン”で「ハンプトン30」を見掛けてからこの商品が気になってました。

    ちなみに、種別分けされた

    『背中に当たる部分はメッシュで、バッグ部分はワイヤーで浮かした構造。』

    で、コロンビア以外にどこかこう言った商品をリリースしてるんですか?
    もしご存知であれば教えて下さぁ~い。d(>_・ )グッ!
    by こだわり道場@師範代 (2009-10-08 15:38) 

    pandahead

    こだわり道場@師範代さん>
    はじめまして。
    同じ構造のバックパックは、バイク系のブランドだと
    ドイタ―(deuter)のクロスエアーEXPというものとか
     ↓
    http://www.iwatani-primus.co.jp/products/deuter/118.html
    ファウデ(vaude)のSplash Airとか
     ↓
    http://item.rakuten.co.jp/silbest2/1568423/
    とかありますよ。ご参考にどうぞ。
    by pandahead (2009-10-08 18:04) 

    コメントを書く

    お名前:
    URL:
    コメント:
    画像認証:
    下の画像に表示されている文字を入力してください。

    トラックバック 0

    トラックバックの受付は締め切りました

    この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

    ×

    この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。