• ORBEA ONIX にフレーム換装 (1): はじめに [ORBEA ONIX]

    フレーム買っちゃいました。
    ORBEA ONIX 2011 (オルベア オニキス)です。

    IMG_0010.JPG

    私にとってはじめてのカーボンフレームです。

     

    ORBEA 2012モデルからONIX消える 

    先日、ORBEAの2012年モデルが発表されましたね。

    しかし大変残念な事に(個人的に)、ラインナップの中からONIXが消えていました。
    2012年モデルからは、ORCAに「BRONZE」というグレードが追加になり
    ORCA 3モデル+AQUAというラインナップになるようです。
    ※ただし日本の代理店はしばらく現行ONIXを扱うようです。

    ORCA BRONZE
    orca_b.png
     (http://www.orbea.comより拝借) 

    AQUAの次はONIXに、と虎視眈々とその機会を伺っていた私は
    このニュースを受けて最後のONIXを購入する事に意を決し、この度
    ONIX 2011を購入、と相成りました!


    AQUAからコンポーネント載せ換え 

    運良く非常にリーズナブルにONIXフレームをゲットできた為
    現在乗っているAQUAから、全パーツを載せ換える事にしました。
    今回はAQUAからONIXへのパーツ載せ換えの様子を連載記事にしたいと思います。 

     

    ORBEA ONIX 細部考察 

    それでは、第一回目の当エントリではONIXのフレームを細部に渡って紹介します。
    写真かなり多めです。 

    まずはカラーですが、AQUAのホワイトブルーから心機一転、ホワイトレッドにしました。
    メットとかウェアがAQUAに合わせてブルーばかりなので、合わなくなっちゃいますねー。 

    IMG_0011.JPG


    ORCAの2008モデルあたりから非常にORBEAの特徴だった、ヘッドの
    ORBEAエンブレム。シフトワイヤーのアウター受けになっているのが特徴です。 
    現在のORCAシリーズにはもう無いですね。

    IMG_0020.JPG 


    後方から見たところ。
    チェーンステーのしなやかな形状がAQUAと似ています。
    グラフィックはやや地味目でしょうか。シンプルな所が気に入ってます。

    IMG_0030.JPG 


    リアエンドはアルミなので、カーボン初心者としては安心感があります。 

    IMG_0040.JPG 


    BBシェル周りです。
    アルミフレームだとパイプの接合部になるので、溶接でゴツゴツになる部分ですが
    カーボンだと非常になめらかな造型です。

    BBのちょうど上に、ちょっと読みにくいですが SSN TECHNOLOGY とプリントされています。
    これはSize Specific Nerveの略で、すべてのフレームサイズに渡って均一な性能と乗り味を
    提供する、というORBEAの独自技術の名称です。 

    IMG_0349.JPG 


    BBの上側はONIXのロゴが散りばめらたグラフィックになっています。 

    IMG_0350.JPG 


    BBシェルの裏です。 
    シフトケーブルガイドがついてます。
    フロントディレイラーのケーブルは、フレームに空いた穴を通して
    反対側に抜けるようになっています。

    IMG_0403.JPG 


    反対側です。

    IMG_0398.JPG


    フォークコラムです。
    コラムはアルミですね。なんだか安心しますw
    カーボンのコラムスペーサーが付いてます。

    IMG_0813.JPG 

    IMG_0815.JPG 


    フォークブレードです。 
    ORBEAの特徴的なストレートフォークです。
    AQUAと比べてだいぶ太く重厚感があるので、乗り味がどう変わるか楽しみです。

    IMG_0810.JPG 

    IMG_0816.JPG 

    IMG_0820.JPG 


    ブレーキキャリパーの取付穴の裏側です。
    ここは締め付き過ぎでもカーボン壊れないのかな・・? 

    IMG_0817.JPG 


    フォークのエンド部分はアルミで肉抜きがしてありますね。

    IMG_0821.JPG


    トップチューブとシートポストです。 

    IMG_9004.JPG 


    シートポスト裏側。
    目盛りが書いてあるのが良いです。ポジションを調整し易いですね。 

    IMG_9005.JPG 


    サドルはSelle Italia SLでした。
    シートポストは大分長いですね。普通切るのかな?

    IMG_9020.JPG 


    シートポスト断面です。
    カーボンの積層具合がよくわかりますね。 

    IMG_9040.jpg 


    シートチューブ部分です。
    留め具はフレームにハマっているだけです。

    IMG_9050.JPG 


    留め具を外すと塗装されていない、フレームのカーボン部分が剥き出しになります。
    こうしてみると、如何に塗装面が肉厚なのがよく判ります。 

    IMG_9060.JPG 


    以上、ORBEA ONIX 2011のレビューでした。
    次回エントリ以降、AQUAからのコンポーネント換装をお伝えします! 

    IMG_9080.JPG 

     



    [晴れ]このブログはにほんブログ村に参加しています。応援よろしくお願いします[晴れ]
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    コメント(14)  トラックバック(0) 

    コメント 14

    takaGT

    こんばんは。

    おや、カーボン化したのですね。
    カーボン…羨ましいです。僕はまだアルミですからね(^^;)
    コンポの移行作業は換装作業と同じようなものですから大丈夫そうですね。大変ですけれど…。

    あ、カーボンならトルクレンチを購入したほうが良いかもしれません。
    普通のアーレンキーで締め付けすぎて壊したら大変なので(^^;)

    次回の記事も楽しみにしています(^^)
    by takaGT (2011-10-14 21:56) 

    pandahead

    takaGTさん>

    思い余ってカーボン化してしまいました〜
    コンポの載せ替えは以前の換装と同じ作業だったので、それほど迷う事はなかった
    ですが、ご指摘の通り破損が怖いですねー。
    もちろんトルクレンチも導入しましたが、怖くて規定のトルクまで回せないほどの
    チキンぶりでございます(笑)
    by pandahead (2011-10-14 22:13) 

    静岡の朝は漁師

    新しい自転車、嬉しいですよね。
    昨年、クロスバイクから、初めてロードバイクに変えた時、自転車が来るのが楽しみでした。
    そして、今でも馴染みの自転車屋さんへ行き、展示されているバイクを見るとワクワクしてしまいます。
    小生はまだバイクに乗り出して1年程ですから、まだまだビギナーです。
    子供の頃(50年以上も前ですが)、初めて買ってもらった子供用の自転車に乗った時の嬉しさ、喜びが深層心理の中に残っているのでしょうかね。
    新しい自転車に夢は膨らみますね。

    by 静岡の朝は漁師 (2011-10-15 05:12) 

    Rafe

    とうとうフレーム換装ですか!!
    楽しみですね。 Aquaのフレームは何処に…

    MTBの新機種出したり、このころORBEAは勢いがありますね!
    by Rafe (2011-10-15 12:08) 

    Kazuya

    う、美しい・・・。特にBB周りが。
    こちらまで物欲を刺激されます。
    換装レポートも楽しみにしてます!
    by Kazuya (2011-10-16 06:59) 

    pandahead

    静岡の朝は漁師さん>
    新しい自転車は本当にワクワクしますね。
    今の自転車と比べてどんな変化があるんだろうとか、期待が膨らんでしまいます。
    文章での表現がなかなか難しいのですが、今回のフレーム変更の感想を少しでも共有できるように頑張りたいと思います。
    by pandahead (2011-10-16 19:09) 

    pandahead

    Rafeさん>
    AQUAはこれこらロードを始める友人に譲る事になりました。
    私の手元からは離れてしまいますが、まだ乗り手がいると言うのは嬉しいですね。
    by pandahead (2011-10-16 19:16) 

    pandahead

    Kazuyaさん>
    コメントありがとうございます!
    本当にカーボンは造型が美しいです。
    その反面、破損を恐れてまだ取り扱いにかなり神経質になってしまっているので、慣れるのが先かメンタルがやられるのが先か。。
    by pandahead (2011-10-16 19:20) 

    とも

    AQUA105完成車を購入し、乗り始めた初心者です。 色々と参考にさせていただいております。 周りの知人はカーボンバイクばかりなので、オイラもいつかは アルミフレームからオルベアのカーボンフレームにと考えています。pandaheadzさんのアルミとカーボンフレームの乗り味の違い記事を楽しみにしています。pandaheadzさんのブログは写真のセンスも素晴らしいですね。今後も参考にさせて頂きますので、宜しくお願いします。

    by とも (2011-10-17 20:11) 

    105&アルテのセンチュリオン500

    かなり前から拝見させていただいております
    更新が途絶えていた?ので廃虚化したのかとがっかりしておりましたが
    久々にみたらカーボンフレームのシリーズ企画ということで
    とても楽しみにしております。
    by 105&アルテのセンチュリオン500 (2011-10-19 18:05) 

    pandahead

    ともさん>
    コメントありがとうございます!
    何しろ文章が下手なもので、どの程度お役に立てるレビューが出来るか今ひとつ自信がありませんが・・
    写真は頑張ってますので、ご参考になるものが出来ればと思ってます!
    by pandahead (2011-10-19 18:19) 

    pandahead

    105&アルテのセンチュリオン500さん>
    ブログの更新をサボりにサボって、半年以上放置してしまいました・・
    カーボン購入は、ブログのモチベーションを上げる意味も実は少々ありまして(汗)
    ですので、がんばってシリーズ企画を仕上げたいと思ってますので
    どうかよろしくお願いします!
    by pandahead (2011-10-19 18:22) 

    あくあ

    初めまして。

    私はアクアを購入したばかりですが
    こちらのブログを何度も読んでアクアに決めたものですから
    ONIXになってどうなったか?何が変わったか?などのレビューを
    とても楽しみにしております!
    by あくあ (2011-10-21 22:52) 

    pandahead

    あくあさん>
    うちのブログを参考にしていただいたとの事、とっても嬉しいです。
    ONIXにした変化は凄いんですが、それを表現するだけの文章力がないので
    プレッシャーです・・w
    by pandahead (2011-10-22 13:45) 

    コメントを書く

    お名前:
    URL:
    コメント:
    画像認証:
    下の画像に表示されている文字を入力してください。

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    トラックバック 0

    トラックバックの受付は締め切りました

    この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

    ×

    この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。